記事検索
楽天市場
June 21, 201020:31オルセー美術館展
 今日はメールや電話はするけれど、会うのは

ここのところ七夕のように1年に1回になってる友達と約1年ぶりに会いました。

今回は新国立美術館のオルセー美術館展と東京ミッドタウンを楽しみました。

オルセー展はおすすめでした。 本場フランスのオルセー美術館は

いま改装中で 有名な作品が多数貸し出されているようです。

オルセー美術館展 2010・6 003
オルセー美術館展 2010・6 002
オルセー美術館展 2010・6 001

「ポスト印象派」がテーマ。モネ、セザンヌ、ゴッホ、ゴーギャン等

素晴らしい絵画がいっぱいでした。

モネの「睡蓮の池」の一作品や「日傘の女性」 点描画のスーラの作品や

セザンヌのサント・ビクトワール山の一作品。

秀逸なのは片側がゴッホの作品 もう片側がゴーギャンの作品のコーナー。

ゴッホの中には有名な「自画像」や「星降る夜」、 

ゴーギャンの「タヒチの女たち」などがありました。

オルセー美術展のポスターやチラシにのっていた 超有名な作品。

本当に素晴らしい作品の数々でした。

 どんどん美術館の観覧者は増えるし、ミュージアムショップで絵葉書など

買って、11時半には新国立美術館をあとにして 東京ミッドタウンに。

以前に来たことはあるけれど 不案内なミッドタウン。 結局地下一階の

お店に入りランチ、その後はぶらぶらお洒落なショップを見て回りました。

そしてお茶とスウィーツをパティシエ・サダハル・アオキ(美味しかった)

で頂き超満足! 時間もあっという間に過ぎ 名残惜しかったけれど

また近く再会を約束してミッドタウンで別れ帰路につきました。

 今日も梅雨の蒸し暑い日でしたが、充実した楽しい一日でした。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字