記事検索
楽天市場
December 09, 201406:45私を泣かせて下さい
クリスマスオーナメント 013

   ↑クリスマスリース2014

昨日はボーカルレッスンの日でした。

発声練習ではイ、オ、ア、イーオの

順で上はGまででした。

コンコーネ3番はサラッと終わり

次は4番。 そして課題曲 カッチーニ

アベマリア。そんなに難しい曲では

ないかもしれないけれど、

息の使い方が悪くて

フレーズを歌うのに余裕が無い。

どの音も響かせるというのも

むづかしい。私は上のDで声がチェンジ

するので、その前に上のピッチに変えて

と言われるのだけど難しいなあ〜

下降音形の時は1つづつを充分に歌

って進んでいく(おとさない)事が必要

だと教わりました。

いい曲だし、祈りの感じが出るといい

のですが、曲として一曲歌うと

どうしてもどこかに上手くいかない

箇所が出てきます。やはり練習が必要

だなあと改めて感じました。

そしてアベマリアは続けて練習

その次は、先生の提案で有名な

ヘンデルのOpera「リナルド」の

「私を泣かせてください」はいかが

と言われました。

Lascia ch’io pianga 美しい曲です。

2014-12-08-23-08-42


↑玄関の小さなクリスマス飾り


🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹🔸🔹

「私を泣かせて下さい」は

色々なCMやドラマ、映画に使われて

いるようです。

あの昼ドラ「牡丹と薔薇」のテーマ曲

はこの曲だし、サラブライトマンが

歌ったものが「アマルフィ」にも

出ていた?ものかなと思います。

これはまちがいでした。サラが

歌っていたのは “Time to say

good by”でした。





トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字