記事検索
楽天市場
December 23, 201423:41ブラウニーとX'mas beauty
2014クリスマス 034


 今年2014年のクリスマスパーティーはシンプルに・・・

1月のECC児童中学生英語検定2次テストを考え自己紹介と

あとはクラスによってDialogのAct Out、中学生はAnthologyの発表を行い

Chrsitmas wordsのカードを使った神経衰弱やゲーム

2014クリスマス 037



そしてそれぞれに 半分手作りブラウニーをpresent 

半分というのは 無印のブラウニーのキットを使ったので。

バターとチョコを湯煎にして それにブラウニー用の粉を混ぜいれ

クルミを刻みそしてペーパーの四角型に入れて160度のオーブンで

25分~30分焼くという簡単なものだったから・・・

クルミ入りのブラウニーは結構美味しいし大好きなので

ほんの少しだけだけどプレゼントはこれで〜

2014クリスマス 038




Xmasを前に自分へのpresentにかづきれいこさんのプレミアムセミナー

に行ってきました。 東京サロンの場所は移転してるし、浦島太郎状態

でしたが、彼女の提唱する「元気になるメイク」というのはブレてないし

概ねアグリーできるなあと再確認。

リハビリメイクの分野で、形成外科、眼科、心療内科?その他の学会で発表、

医学雑誌にも多数掲載され、大学での講義や、教室ももたれ、医学博士も

取られたそうです。来年はハーバードで発表する予定だそうでご活躍です。

ボランティアで20?年、介護施設や被災地などでメイク出張もされていて

それが認められ公益法人がとれたそうで、継続は力なりと感じました。

美容界でメイクで公益法人をとったのはかづきだけだそうです。

かづき先生のご活躍は素晴らしいものですが、けして私はかづき教の信者

ではないので、先生の発言に あれ〜と思う事も結構ありました。

例えば、シミをメイクで錯覚等も利用してめだたなくし、皺等はかづきテープ

(傷の上にも貼れる極薄ニチバン製)を効果的に使って年齢重ねても落ちてこないように

する。かづきテープは使いこなせるようになる事が必要なのでそれはおいておくとしても

シミやくすみなどはメイクで隠すだけでなく肌の土台も大事なんじゃないかなあと思ったのです。

先生は朝晩の血流マッサージだけで忙しいのもありエステにはほとんど行かないと

言われてました。

先生は確かにメイクできれいなお肌でしたが、ちょっとメイクが濃い気がしたのです。

肌の土台のcareもやっぱり大事じゃないかな〜エステも時には必要なんじゃないかと

思いました〜

同様にサプリだって必要に応じて使えばいいんじゃないかなあと…

何はともあれ、かづき先生自身に半顔メイクしていただき

若々しく見えるようになり、特に(顎を作る)ゴッドハンドの技はさすがで

Terrific〜でした。



トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字