記事検索
楽天市場
March 25, 201611:15ユリ🐺ゴメンね
同居の父の認知がひどくなり、

自分の調子も悪くなり、

一つでも負担をへらしたく、

朝の散歩だけで世話が思うように

できなくなった大型犬ユリ🐺を

購入したブリーダーのマザープラネット

さんに相談して引き取ってもらいました。

これからは東松山のマザプラさんの

ところにいるか里親さんのところに

いくかになります。

とにかく、保健所に連れて行く事に

ならなくてよかった。

寂しいけど、ユリ🐺にとっても

思いっきり走れ回るマザプラに

行けて、たまたま今いる兄弟犬の

レオン君とも会え、

幸せになってほしいと思ってます。

ずっと飼ってあげられなくて

本当にユリ🐺ごめん。ごめんね

情けない母さんを許してね。

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字