記事検索
楽天市場
December 09, 201818:01今年最後のコンサート5
今日12月9日(日)近くの公民館ホールで開催

された花水木の咲く街のコンサートを聴きに

行ってきました。

演奏されるのは地元のプロの方々、

一年に2回開催されていますが、今回は

ピアノ、クラリネット、歌のステージが

ありました。その中でも楽しみにしていた

のは、サン=サーンスのアヴェ・マリア。

残念ながら期待していたほどではなかった

かなあ、、音程が下がり気味で残念。

   一番良かったのは客演の清水弘治さんの

プログラム。ラフマニノフの幻想的小品集より

前奏曲「鐘。バンクーバー冬季五輪の時

浅田真央さんのフリーの曲。   そして

最後のプログラム、リスト「パガニーニ大練習

曲集」よりラ・カンパネラ(鐘)。

フジコ・ヘミングのラ・カンパネラが

色々言われているけれど、超絶技巧と言われて

いるのに、勝手にテンポをゆっくりしたり

ミスタッチが目立つのはいただけない。

キラキラしたピアノを聴くと今年も終わり

なんだなとしみじみ思う。

IMG_2879


IMG_2881


    明日12月10日から改修工事で1年半

休館する所沢ミューズ。11月16日私にとっては

ミューズで聴く最後のコンサート

オペラガラコンサート。研修終わりに

ミューズ会議室からアークホールに場所を

移してコンサートを聴きました。

時間の関係で前半しか聞けなかったけれど

本当に素晴らしかった。ラクメの花の二重唱

ソプラノとメゾソプラノのハーモニーが

美しかった。 この時チケットを買おうと

したら、ある女性に腕を掴まれ友達が

来れなくなったからと2500円のチケット、

2000円でいいからと言われチケットを購入。

すごく良い席(真ん中、前から数列)で

本当に堪能した。ヴェルディ「リゴレット」

「愛しい人の名は」や四重唱「美しい愛らしい

娘よ」も良かった!

   今年最後のコンサートお安く堪能できて

よかった。

  それにしてもクラシックのコンサートの

聴衆は平均年齢が高いなあと思う。

若い人少ないよな〜



コメントする

名前
 
  絵文字