J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

January 2009

冬の朝・・犬の散歩の必需品3

 家のライトは約35kgの大型犬なので

散歩中何があってもよいように

(12歳になりもう若い時のように強く引っ張りはしないけれど)

春・夏・秋の3シーズンは引き綱を持つ手に

気軽な普通の白い軍手をはめています。

お洒落感には欠けるけど・・汚れたら洗うこともできるし

何といってもお安いので気軽に取り換えられます。

 ただしそれも12月の半ばになると朝の散歩(6時半〜)

軍手では手が冷たくて冬用の手袋の出番になるわけですが

まず私がするのは100円ショップに フリースの手袋と

その上にはめる大きめの手袋(中が起毛していて

表はコーデュロイのような生地で 且つ手のひら側に

フェイクムートンのようなもので補強されているもの)

こちらは200円〜300円ぐらい。を買いに行きます。 

これらはひと冬でだいたい擦り切れて捨てる羽目になります。

 あとは帽子やマフラーですが、今までは帽子はかぶらなかったけれど

今年は結構ニット帽、キャスケットなど豊富に出回っていて

今のところは年中しているサンバイザーに以前からもっていた

なんということのないニットキャップをかぶっています。

100均ショップで買った200円マフラーをしていくこともあります。

 ジャケットですが12月はじめまではもう何年もきている黒の

フリースジャケットを着ますが やはり12月半ばからはそれでは寒いので

昔のスキージャケットのようなもの(ポリエステル綿)2000円(超〜お安い)

・・のを着ていましたが、白だったのでかなり汚れてしまい洗濯機で洗って

使っていましたが、今年は新しく以前アウトレットで買ったジャケット

(これもよく覚えてないけれど確か2000〜3000円で買ったはず)に

替えました。 首、そで口が毛のリブ編みになっており リブ編み部分が

非常に長いので、他の部分の素材はアクリル混ウールだと思うのですが結構

暖かいです。  ライトの散歩はなんだかんだ言っても汚れるので 

綺麗な格好はできないし、それをいいことにひどい格好で散歩してます

 先週初めて外に置いてあるライトの水入れが朝凍っていました。

例年より早いか遅いかちょっと覚えがないけれど、まだ凍ったのは

1回しかないのでこの冬やや暖かいのかもしれません。

 さてライトも12歳でこの頃耳がほんとにとおくなってしまいました。

ライトの老化についてはまた次回〜!

Welcome New Year 20095

おせち料理の注文が盛況で

紅白の視聴率が好調で

福袋がこれまた人気だとか

どうやら日本全国 巣ごもりのお正月は本当だったんですね。

今日ぐらいには帰省先から帰ってきた人たちも多かったのでは・・

我が家も例のないくらい長いお正月休み・・これといったイベントもなく

静かに過ぎてきました。

1日に近所のアウトレットパークに行って

気分転換にまた福をもらうために福袋を買いました。

福袋って私本当に買ったことはないのですが

ご他聞にもれず 今年はなんとなく買ってしまいました。

私などとても正規の値段では買えない婦人服ブランドのショップの

福袋でしたが(春夏物だったこともありちょっとピンとこなかったけど)

4点の値札の合計は10万をこえていてそれを1万で売っているのですから

昨年の春夏ものとはいえ まあお得といえばお得なんですけどね・・

 でもやはり福袋は性にあわないかも・・

1点でも自分の気に入った物を買った方が後悔しないもの・・

そして昨日は地元の神社(氏神様)にお参りをし

今日は夫とシネコンでキアヌ主演の「地球の静止する日」を

見てきました。 う〜んコメントしずらい・・なあ

やっぱレッドクリフを見た方があるいは

ハッピーフライトなんかのほうがよかったかも・・です。

今楽しみにしているのは今月末公開のミュージカル映画「マンマ・ミーア」です。

メリル・ストリープがでてるしなかなか面白そうです。



 年末に昨年亡くなったターシャ・テューダーの番組がN○Kでやっていましたが

亡くなる前のターシャはやせて小柄で黒い服やケープをまとい

スカーフを頭にまいていると鼻がとんがってみえかわいい魔女みたいでした。

ターシャのクリスマスのクリスマスツリーは一番に上に星でなくカラスを

飾るんですもの。 既成概念にとらわれないその考えにびっくり

カラスって不吉なものじゃないのかしらって

日本にターシャ信奉者は多いんだなあと(テレビやインタビュー嫌いの

ターシャが番組作りをOKし 日本の視聴者によろしく・・言ってねなんて)

素敵な絵本作家で人形作家でガーデナー、蝋燭の明かりが好きで

1年に使う蝋燭を家族総出で手作りする様は何ともいえず

「自分のいいと思った事をやる」華やかな社交界が嫌いで小さな時から

農業をやりたいと思っていた少女。誕生日に牛を買ってもらったり

結婚してからは絵本の収入であこがれのバーモンドの土地を買い

コーギ−コッテージに住み、理想のガーデンをつくったターシャ

何もしないで座って太っているより 自立した働く生活を望むと言い

実行したターシャ・・・あこがれです。

ターシャのように筋の通った生き方がしていきたいなあと思います。

 2009年はターシャをお手本にを合言葉にしたいなあと思います。
 


記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ