記事検索
楽天市場

August 2010

August 14, 201018:34ユリちゃん・・・
2010・8・15ゆりちゃん

ずっとほしかった こいぬ

ついに決めてきちゃった。

チョコラブの赤ちゃんです。 7月生まれでブリーダーさんの方針で

2回予防注射を受けてから引き渡しなので 10月はじめにしか家には

来れないのですが、HPで見ていて会員になり ついに今日

マザープラネットさん http://www.motherplanet-kennel.com

に伺い決めてきちゃった。

チョコラブのお母さん蘭ちゃんと チョコラブのお父さん新之助の子供で

6匹生まれた赤ちゃんのうちの一匹です。オス2匹メス4匹の中の一匹。

チョコラブのメスの赤ちゃんです。

大型犬はやめときなさい。と友達みなから言われたけれど家で外飼いできる

となると種類は限られてくるし やっぱりラブがいいなあと思い

今度は一回り小さい女の子にすることにしました。

名前は お母さんが蘭ちゃん、犬舎にいるメスの犬の名前は桃子、さくら

なので花の名前にすることにして この子にしようと決めて 帰りに

あの子は ユリちゃんだなと 主人が言い、 私もなんだかそれがいいと

ユリちゃんに決めることしました。

   百合・ゆり・ユリ・Yuriちゃん どれがいいかな?

August 12, 201016:51An ambulance
 唐突だけれど、幼児のクラスでも

救急車=ambulance と簡単に教えている。

幸い私は 救急車のお世話になった事がないけれど

救急車に乗らなきゃいけないってのはやっぱり一大事。

 今日も午後 買い物から帰ってくるとご近所で救急車が止まってる。

お隣さんもそのお向かいさんも出てきていた。 

「どなたですか(救急車に乗ったの)?」と近づいて聞いてみる。

「〇〇さんの奥さんよ」と返事。「急に胸が苦しくなって・・・

お盆休みでかかりつけがお休みとかで救急車をよんだとか」

お年寄りのご夫婦なので車はないし・・

 結婚した当初、帰省した折近所に救急車が来た事があった。

その時義母が「いわんこっちゃない・・・」と独り言を言って

前掛け(エプロン)をとって手をふきながら表に飛び出していった。

ご近所の事でなんでそこまで心配するのかな?と私はその時ちょっと

不思議な気がした。 でも考えたら今の私も同じ事をしているな〜と思う。

年齢であったり、ご近所とのお付き合いであったり 心配事も微妙に

変わってくるものだ。 命にかかわることになると若いころより敏感になる。

 義母が救急車に非常に敏感だったのは 自分が何回か救急車の

お世話になっていたせいもあると思う。

心臓がバクバクなって不安感が襲い・・救急車をと何回かなったようだ。

症状を聞くと どうやらパニック症候群のような気がする。

その後 カウンセリングに子供二人つれて通ったというのを聞くと

精神的なものが大きかったのではと思う。

 義母も私と同じで長女で、比較的若くに自分の母(50代)を亡くしている。

頼る人がいなくなるっていうのは ショックだし、不安になるものだ。

 そして私も50を超え、しらずに人の命の終わりには敏感になっているのか、

だから救急車には 敏感に反応するようになってきたのかと思う。

できるなら 救急車にはお世話になりたくないけれど 

どうなることやら・・それは誰もわからない。

August 08, 201011:30涼しかったよ・・万座

 8月5・6日娘と二人で万座へのバス旅行(クラブ〇ーリズム)に

参加しました。 宿泊に夕食・朝食ついてバス代含め1万円という格安旅行。

行きは関越から〜南軽井沢方面・鬼押し出し近くを通り〜万座へ。

 万座の温泉はいいとは聞いていたけれど・・乳白色のお湯はとてもよかった

です。 宿に近づくにつれ周囲が白茶色の岩肌から硫化水素が吹き出したり

硫黄の臭いがして 良い温泉が湧いてそうな予感。

万座2 空吹き


 ホテルのウリである開放感のある岩露天風呂が7〜8つぐらい川沿いに

それぞれ温度や色などが違う温泉がつくってあり 基本乳白色ですが

すこし青みがかっていたり黄色っぽかったり・・どれもいいお湯でした。

ただこの岩露天風呂の難点は混浴だということ。 大きなバスタオルを

巻いて入れるのだけれどやっぱり私は抵抗感があった。 娘は不織布で

作られた湯あみ着(肩紐を結ぶピンク色のワンピース型)1000円で買って

それを着て入った(翌朝は私も一人それを着て入ったんだけど・・これだと

確かに恥ずかしくはない)男性も年配のおじいちゃんがほとんどで

あとは夫婦やカップルの男性なので変な視線などは感じないのだが・・

やっぱり気楽に入るのは男湯と女湯が分かれているほうがいいし

たとえば開放感を大切にしたいなら時間を制限して交互に入れるように

すればいいのに・・・どこの温泉でもやってるように 

混浴はファミリー風呂とかだけにするほうがいいのに・・と思った。



 さてこのツアーで一番残念だったのは あまりにもバイキングのお料理が

美味しくなかったこと

娘曰く「こんなんだったら 売店の菓子パンに牛乳

飲んだほうがマシだよ・・」

安いからあんまり文句は言えないけれど 確かに美味しい〜と思えるものが

一つもなかった・・・・

 夜は売店で梅酒や缶チューハイにつまみをかってのんびり・・・

例によって私は早く寝てしまった・・・・けど

 朝も私は早起きして露天風呂にいったりホテル周辺を散歩したり・・

そして朝のバイキングに・・その後用意をして11時にチェックアウト

 チェックアウトしたあとは荷物をあずけ周りの散策・・牛池(へんな名前)

の周りを散歩したり 湿原(水はほとんどなかった)散策そして

宿泊ホテルと系列の万座〇リンスホテル 周辺冬はスキー場になっている

開けたスロープを見おろし風に吹かれる。緑の中にピンクのヤナギラン

がきれいだった。

万座3こまくさ

これは高山植物の女王 こまくさ↑1万座


系列の万座〇リンスホテルの露天風呂にも入れたけれど

時間の関係でそれはできず

お昼だけは 〇リンスホテルの中華レストランで

娘はラーメン私はホウトウに似た地元料理?を食べ、それは普通に美味しかった・・

その後 時間まで ラウンジでコーヒーを飲みのんびり・・・

時間になったので徒歩5分くらいの宿泊ホテルに戻り

あとは バスに乗って帰るのみ 白根山〜草津方面から帰路につきました。

温泉は良かったけど 食事がほんとうに美味しくなかったので

やはり格安というのはちょっと考えたほうがいいなあと

つくづく思ったバス旅行でした。

August 01, 201012:28こいぬがほしい・・・
ライトが昨年12月に亡くなってから半年以上たちました。

5月にチャーリーに出会ったけれど、心臓の具合が悪く

ブリーダーに返してしまったので・・次のこいぬを考えられず

今まで経ってしまいました。

こいぬの話 前にも書いたかもしれないけど いわさきちひろさんの絵本

「ぽちのきたうみ」の中のぽち・・・かわいいんだよね〜

こいぬのほしい気持ちが高まり 志村〇うぶつえん とか動物番組の

子犬をみると わ〜んかわいい・・・と目が離せなくなります。

 今年52歳になる私〜10年以上生きる犬を飼うとなると62歳の時も

散歩に行ける犬じゃないと・・・友達はみんな小型犬にしなさい。と

アドバイスしてくれます。 私も家の中で犬が飼えれば それができれば

小型犬を飼うのですが・・・・犬嫌いの年寄がいるのでそれができません。

外飼いとなると中型犬以上になってしまい、犬種を選ぶとすると

なんだかピントこなくて 結局今まで飼っていた ラブが一番いいかな〜と

思ってしまうわけです。 あ〜んどうしよう?

 飼うとしたら こんな暑い時は無理なのでやっぱり秋から飼えればいいな〜