J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

February 2013

アネモネが開いたよ

IMG_0435


土曜日にいただいた紫スイトピーと濃ピンクのアネモネ・・

アネモネはまだつぼみが閉じた状態でした。 ↑ これは日曜日夜の状態

そして今日月曜にはアネモネの花が開きました。 ↓

IMG_0438


 冬の間は花が無くてさみしいですが、 今日は2月の最終週 今週末からは3月・・・

昨日は風が強く 今日はまた寒いですが 確実に日は長くなり日中の日差しは春を感じます。

花粉症で辛い方も多いけれど この冬は本当に寒かったので 春が来るのが待ちどおしいです。

getting old…

10チューリップアレンジ



2013年になり、まだ・・50代半ばだけれど 近頃は色々な面で老いを感じざるをえない。

 遠近両用メガネを5年ぶりに作り直した。 老眼を一段階あげ、近視を一段階下げた。

今まで入ってなかった乱視が少し入り・・・ 水晶体の柔軟性が鈍くなってるんだろう。

前からある持病腰痛も、メンテが欠かせない。

整体(カイロ)に行った後は随分楽だけど、一週間ももたない。  

腰痛から肩こりに、ひどくなると足の付け根、足までひびいてくる。

  四角い2000mlペットボトルに水を入れたものを腰の下にいれて、

ゴロゴロしなさいと先生には言われている。

最初の痛さを我慢できれば大丈夫なんだけどな〜

割合背が高い方なのでこのままいくと「腰のまがったおばあさんになるよ」

と言われる。 さもありなん・・・

 歯も心もとない・・歯槽膿漏その他でどのくらいこのまま大丈夫なのかなあ

と心配になる。 80歳で20本自分の歯を残す!というのがあったと

思うけど 私の場合厳しい・・・・

 頭髪も白髪に薄毛に気にしだしたらどうしようもない。

亡くなった母もそうだったけれど私は30代から白髪が結構でだしたので

ずっと毛染めしているが そのせいか髪の毛が傷みはり、コシのない髪になっている。

 頭の中身も・・・もっと問題かもしれない。

年を重ねれば 容姿の変化をまぬかれることはできない。


今はanti-aging ばやりだ。  老化防止はいいんだけれど

だれもが年を重ね、老いていくことに逆らう事はできない。 逆らい続けたらお化けになっちゃう・・

若々しくありたいとは思うけれど

これからはどんなふうに年を重ねていくのが自分らしいのか 考えながら生きていきたい。  

イタイおばさんにはなりたくない と思う。

27 favorite things


 何だか今日のブログは佐野洋子風でした・・・

レ・ミゼラブル 

 2月1日の映画1000円の日に娘と昨年末から見たかった

「レ・ミゼラブル」を観てきました。



以前帝劇でミュージカルの「レ・ミゼラブル」は一度見た事はあるのですが、

重苦しいイメージが残りました。  大体ヴィクトル・ユーゴーの原作を

よく知らないという無知もあって その良さがイマイチわからなかった私なのですが

今回 ミュージカル版をもとにした映画ということで ようやく全体が把握できました。

 フランス革命は過ぎたもののその後の混迷した時期の作品ということで

この レ・ミゼラブル 無情?が意味するのは・・・

 非情な投獄生活から逃れたジャン・バルジャンは成功をおさめるものの

結局ファンテーヌの身を苛酷な状況においやり 

その子コゼットを救い守ることで生きる意味を見い出したけれど・・・

何度も繰り返される 'Who am I?'の問いかけ

 仮釈放中に逃亡したバルジャンを追いかけることに

人生をかけたともいえるジャベール

そしてその自分の人生の意味に疑問を抱いた時に訪れる悲劇

 エポニーヌの振り向いてもらえないマリユスへの思い・・

それは自分の命を引き換えにできるほど強く

 アンジョルラスら学生運動の同志達は革命の為に若き命をかける

 結局 篤い思いも 信念も 賜りものも 恋愛も 人生そのものも

世の中すべてがレ・ミゼラブル(無情)で無常に通じる・・・・のかとも思える。

 あくまでこれは ミュージカル仕立ての映画 レ・ミゼラブルの感想です。

レミゼラブルとしてこの映画は軽すぎという評価もあるようだけれど

 私はよく2時間半強に 映画としての媒体を生かして

ミュージカル レ・ミゼラブルを上手くまとめたと私は思いました。 

 インターミッションもないわけだしこれ以上盛り込み深めることは

厳しいんじゃないかな〜と
続きを読む

憧れの北欧食器

 うふふっ ついに買ってしまった〜

Arabia の Runo四季シリーズ winterの大き目のお皿にsummer ray(lei?)の

ソーサーにもできるお皿 そしてautumnのマグカップ  それぞれ一つづつ

アラビア 冬プレート・サマーレイ重ね


アラビア冬プレート&サマーレイプレート&オータムマグ


大事なのはそこに入れるお料理ですが、 見ているだけで美し〜い! 気持ちが上がります。

一番使いやすい大きさの100均 白のお皿がかなり割れてしまい、100均もいいけど 大事に使おうと

 ittalaの白いお皿を3枚買いました。 

その際欲しかったついアラビアのお皿とマグをとうとう買ってしまいました。

ittala とArabiaは北欧でも同じFinland出

 そしてもう一つSweden のロールストランドの Mon amieのお皿も一枚ポチしてしまいました

藍色がとても素敵・・・日本の白山陶器にもよく似た感じの柄があるけれど・・どちらも好きだなあ

ロールストランド mom amie 大皿


 あ〜節約しなきゃいけないのに・・・・反省! がんばってお料理しなきゃな〜
記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ