J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

June 2013

巨大化した・・・・

何も花のない庭に この巨大化した・・・柏葉アジサイだけが

わが世の春を満喫している。

6 柏葉アジサイbig


ヤマボウシの陰になり、ユリのいたずらもあり シャリファ・アスマや雅子などのイングリッシュローズが

ダメになってしまってただただ木化した柏葉アジサイだけが巨大化。 あの三角錐の形の花の集まり

がこれでもかこれでもかと咲いてきます。

6柏葉あじさいとユリ1


↑ ウッドデッキとユリの大きさから柏葉アジサイの大きさもわかると思います。

6ユリ飛びつく


↑ 7月6日で早いもので3歳になるユリです・・・テヘ。 ありがたいことに元気そのもの・・・・

 ジャンプ力もすごいです。

   6 柏葉アジサイ縦
 

 ↑  じぇじぇの柏葉アジサイでした。

すごいなあ〜

 非電脳人間にとって スマホにLineのアプリを入れて 

無料で海外在住の人と話せるなんて・・・素直に驚き、感激する。

 だって 美しい女性がTVコマーシャルで001(ゼロゼロワンダフル!)って

宣伝してた時代を知っているから・・・・国〇電電といっていた時代

 国際電話は高いものっていう頭がある〜

Internet で地球が小さくなり Lineも同じ 一回り小さくなった感じがする。

そういう意味ではいい時代になったのかな〜

今朝のニュースで中国版Lineが登録者を伸ばしているってあったけど

いろんなツールで便利になっていくんだな〜

 5月はじめに東南アジアの某国に夫婦で赴任した友達と初めて

昨夜はじめてLineで話した・・・途中とぎれとぎれになったけれど

20分ぐらいは話したかな〜元気そうでホント安心しました。

 回線?が不安定だから早くPCのSkype用のカメラつけて顔見て

彼女と話できるようになりたいな〜

横浜中華街へ・・・

 先週の土曜日仲良し友達3人で一本で行けるようになった

横浜中華街へでかけました。 私は数年かそれ以上前に

同じメンバーで出かけて以来・・・・久しぶりの横浜中華街

写真を全く撮らなかったので、 雰囲気がわかりませんが

土曜日のお昼はやっぱり賑わっていました。

 まず元町・中華街駅から中華街大通りを進みます。 右折して

香港路沿いにある水餃子が美味しい家庭的な山東新館(予約済み)へ

ココナッツの味もほのかにする独特のたれにつけて食べる

水餃子は絶品です! 焼き餃子も美味しかったです。 満足して

店をでました。 隣は有名な海員閣です。

 次にぶらぶらしながら紅棉(こうめん)で焼きたてのエッグタルト

蛋達(タンタア)をほおばりました・・・・卵の香りが残ります。 

家にタンタアを4つお土産に買いました。

 紅棉は関帝廟通りにあるのですが その関帝廟にお参りして

お茶にしようということで 悟空茶荘で 中国茶とお茶うけを頼みました。

中国茶は凍頂烏龍茶にしたのですが、とってもすっきり上品で

美味しいお茶でした。

各テーブルに設置されたちっちゃなコンロ?の上で

透明のやかんで沸かしているお湯を

茶葉入りの蓋付き中華風マグカップに継ぎ足し継ぎ足しして

ゆっくり数杯は飲めたと思います。 

最後のほうは少し苦味がでますが 本当に美味しい烏龍茶でした。

そして お茶うけもサイコロ状に切ったカステラ風のものや

グリーンレーズン、ドライみかんやポークジャーキーなど

ちょっと変わっていて面白かったです。

お友達が頼んだ棗やキノコの中華まんなども分けてもらいました。

 悟空茶荘は賑やかな通りの少しはずれにあるので

中華街の喧騒とは無縁で 中国茶や茶器等を売っている1階も楽しいですし

2階の喫茶はおすすめです。 まさに茶荘ですね。

ゆっくりした心地よい時間が流れ1時間半ぐらいはいたでしょうか?

 その後は中山路を抜け中華街大通りにもどり

私は大通りの突き当りにある四五六菜館別館の店頭で売っていた

6個入りゴマ団子を買い 大通りをこんどは元町中華街駅方向に

ぶらぶらしながら三人ともそれぞれお土産を買いました。

私は同發新売店で5個入りのエビにら饅頭と中華カステラを1個

最後に江戸清で大きな豚まんを4つ買って

中華街入口にある喫茶店で一休み、私はアイスコーヒーを注文。

お土産荷物を一つにまとめ 最短で帰れる電車を探索。

ちょっと早めだったけれど 直通でいける特急の電車で帰途につきました。

電車の中では三人並んで座って沢山話ができて大満足でした。


雑草のメロディー

私達って雑草じゃないよ。

それぞれ名前だってあるのに・・・みんな雑草でひとくくり

ちなみに私はオオバコって普通呼ばれてるけど。

私のいる土の道の北側にあるお家のお母さんは

子供のころよく私の茎の部分で

お友達とどっちが強いか切れたほうが負けっていう

草遊びをしていたらしいよ。

空梅雨ぎみだけれど 私達 今すっごくエネルギーがあるんだもん。

大抵の子達はぐんぐん伸びるんだけど

どっちかというと私は深く根を伸ばして土にしっかりしっかり張り付いて

ちょっとやそっとじゃ抜けないように頑張ってるの

私って強いんだから・・・・

人って 元気に伸びていく仲間達を目の敵にしている。

草取り 草刈りっていうのかな・・・鎌(大きいのや小さいのや)っていう

恐ろしい武器で仲間達が刈られていくよ。  

 ここのお母さんは軍手をはめてただ抜いていくだけだから

今のところ私は頑張って残っているよ

 そして雨が降ればどうやら草取りってしないみたいだから 

雨降ってくれないかな〜って私思ってる。 

 ここんちにはユリって呼ばれてる大きい犬がいるんだけど

お母さんが草取りしている時、 私達の仲間を食べたりしてる

何考えてるんだろ・・・私達って美味しくないのにね〜

ちょっと おバカなんだろうね〜

 とにかく今日は元気だよ私・・・皆に踏まれてもっと強くなるんだもん。

じゃあね

image
記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ