J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

November 2016

明朝は雪?

image


明日はまだ11月だというのに雪❄️

が降るという。車のタイヤは

スタッドレスに変えているけれど、

積もったら嫌だなあ〜

そんな11月にまだ蕾を沢山つけて

いるマリーゴールドがある。

一年草だし、11月には枯れてしまう

はずなんだけど、、苗を買ったのが

9月だったので遅咲きのマリーゴールド

かもしれない。

明日の雪❄️にはいくら元気なこの

マリーゴールドだってダメージうけて

枯れちゃうかなと特別家の中に

入れてあげた。そんなに長く咲くわけ

ではないだろうけど、蕾がたくさん

あるから可哀想に思って。

13日の四十九日のお供え花は花持ちの

良い菊だし水を沢山やっているので

まだ元気だ。

image


そしてクリスマスカラーのちょっと

プレゼント

image


そして、11月にほんとに雪が降って

積もった、、、

image

平林寺の紅葉

月曜日の天気があやしい今日11月21日。

今日は何も予定がなく、ふと見るとまだ

午前10時前、紅葉が🍁すすんで

このあたりも見頃になっているはずと

埼玉県新座市の平林寺の紅葉🍁を

見に行ってきました。美しかったです。

image


image


image


image


image


そして手帳に挟んで来たもみじの

葉っぱたち

image

ピアノの調律

我が家のピアノは夫の最初の配属先の

大分で新婚生活を送っていた時、ピアノ

🎹の無い生活が寂しくて、夫の理解も

あり無理をして買ったものです。

日本製でヤマハからわかれた

クロイツェルというメーカーのものです。

もうかれこれ30年以上経っていて

大分〜横浜〜保谷〜所沢と移動していて

所沢に来てから数年後には

ピアノを練習するものもいなくなって

久しいため 調律も定期的には

していませんでした。

2年前から私が歌を習いだしたので

ピアノ🎹も調律して使うように

なりました。ただ、調律していない期間が

長かった為でない音があったり、大幅に

音が狂っていて果して調律してきちんと

使えるかなあと心配しました。

幸い調律もでき、半年後にもう一度

調律してなんとか大丈夫になりました。

そして一年後調律してもらいました。

父の具合がよくなくなり、自分が

手首の骨折をしたりで歌やピアノどころ

ではなくなってしまい、またピアノから

遠ざかってしまいました。

父がなくなり四十九日も過ぎ

歌のレッスンを再開し、ピアノの方は

また出ない音がでて、音も下がって

きた為、根本的に中身を修理にだして

調律してもらいました。

戻ってきたら驚くほど鍵盤が軽くなり

スムーズで音が良くなりました。

ただ歌のレッスンは再開したけれど

ピアノの練習をするわけではないので

もっと弾いてあげないとピアノが

可哀想な感じもします。

ピアノ🎹は家🏠より長生きだと

調律の方から言われました。確かに

ピアノは調律さえきちんとすれば

百年だって平気だから。大事に

使ってあげたい。弾くのが一番だろう

なあ。


image


法要

無事 四十九日の法要が終わりました。

位牌の魂入れもしていただき

白木の位牌はお坊様が持ち帰って

下さいます。

image


一区切りです。

しめやかに行われる法要に

嬉しい事も加わり

盛り沢山で忘れられない1日に

なりました。

アップルカスタードパイ

image


りんご🍎の季節になったので、

アップルパイを作ってみました。

ただ、りんごを甘く煮てパイ生地で

包むアップルパイもいいけれど

パイ生地が多いとモサモサする気が

して、今回は栗原はるみさんの

お菓子の本で見つけた薄切したりんご

を並べていくカスタードパイに

しました。焼き過ぎたけれど

最後に小さく切ったバターと粉砂糖が

なかったので代わりにコーヒーシュガー

をパラパラ置いたので よけい焼き色が

つきすぎたのかも、、、と言い訳を

味は明日のお楽しみ。
記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ