記事検索
楽天市場
August 21, 200907:13メアリー・ブレア展
2009081812080000


 東京都現代美術館で開催中のメアリーブレア展に行ってきました。

予定がキャンセルになり、時間が出来たのでふと思い立ち出かけました。

 宣伝でウォルト・ディズニーがその色彩センスを信じたひとりの女性・・とあったので

興味があったのです・・・

2009081813110000



 見てみて・・そのアートの(特に子供モチーフ)キュートさに心奪われました。

2009081813160001


左上は レモネードガール(女の子もキュートで
レモネードの入っているグラスと女の子の顔〜下の輪郭が同じ
ってとこがかわいいですね。)

右上はキリンのモチーフ


ディズニースタジオでの主な仕事としてはシンデレラ、不思議の国のアリス、ピーターパンの

コンセプト・アートを担当し 一時育児等ディズニースタジオはやめ挿絵、絵本、広告などを

やっていましたが、後にディズニーに請われて もとはコカコーラの展示物で

後にディズニーランドに移された 有名な「It's A Small World 」のデザインを手がけたのが

メアリーブレア彼女だったのです。

 メアリーは水彩などのファインアートというよりはデザインにすぐれていて彼女の描く

世界はキュートでラブリーほほえましくだれからも好まれるものだと思います。

 女性の自立が難しかった時代そして戦争という暗い時代に

女性として母としてアーティストとして3役を生きた素敵な人だったのですね。




トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字