J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

カテゴリ: パーティー

フリーな月曜日。 11:30から

小枝先生の歌のレッスン30分。

いつもどおり発声練習、コンコーネ50番

の今日は27番。それから曲

「お聴きください、王子さま」

Signore, ascolta! (トゥーランドット

第1幕から)奴隷リューの哀しいアリア

発音から躓くが、本当に美しいアリア。


そして今日は毎年行きたいと思い

ながらなかなか行く機会のなかった

テーブルウェアフェスティバル。

今年は満を辞して東京ドームに

行って来ました。 楽し〜い!

大好きな北欧食器がスペシャル展示

されていたのです。

イッタラ(青いフクロウ🦉の)↓

image


グスタフスベリ(リサ・ラーソン)↓

image


これもイッタラ↓

image


加藤タキさんのテーブルセッティング。

ブースにご本人がいらしてました。

image


黒柳徹子さんがコラボしたテーブル

セッティング。椅子やマネキンが着て

いるお洋服まで素敵でした。

image


image


東儀秀樹さんのテーブルセッティング

も らしくて素敵でした。

image


テーブルセッティングでこんな

大倉陶園の渋めな色合いのも

素敵だなあと思いました。

image


他にも色々

image


image


ピアニストの花房晴美さんの

ピアノのあるテーブルセッティング

image


あと、素敵な器も沢山展示されて

いました。

image


image


image


image


そして私の戦利品はといえば、

波佐見焼(どこか北欧食器に似てる)

のマルチカップ

ビニールのテーブルマット

そして木製のスプーン🥄

image


一人で行ったので喋る人がいなくて

ちょっと物足りない感じでしたが

それに余りある楽しさがありました。

思い切って出かけて本当に良かった。

1月30日なのに、今日は20度になる

暖かさでコートを脱いで見学しました。

昨日は仲の良いお友達4人で

新年会を我が家でおこないました。

これからリフォームに入る友人から

一昨年キッチン、洗面所、バス、トイレ

水回りのリフォームをした自宅を参考に

したいと言われたこともあり、

皆が集まりやすいお正月🎍5日に

ポトラックで集まりました。

昨日の残りですが、

日本酒🍶は大吟醸〜

image


image


この他に、焼き鳥、可愛らしい

サイコロ型カラフル寿司、おいなりさん

イワシの梅じそフライ等など

4日はそれこそおせちや正月料理より

一生懸命料理を作りに作りました。

夫はあきれていましたが、、、

作ったもの覚え書き

作った順に

・シュトーレン

・ローストビーフ(出し忘れた)

・ミートローフ

・五色なます

・赤飯

・アボカドとエビの揚げ春巻

・ジャガイモとタコのアンチョビ風味

・キャベツとキュウリの梅風味漬け物

・ほうれん草とサーモンのキッシュ

・黒豆のゼリー寄せ(イチゴ,グレープ
フルーツ入り)
・グリーンサラダ🥗

吉本ばななの「キッチン」のように

一心不乱に作っていました。

大変だけど夢中になれた感じ。

4時間くらいの新年会はあっという間に

過ぎていきました。しゃべって食べて

食べてしゃべったなあ〜

そして今日は近くの苗屋さんに

散歩かねて出かけ、新年明けて

20%引きや半額になっていた

ガーデンシクラメンやミニ葉牡丹を

買ってきて寄せ植えを作りました。

image


葉牡丹が並びすぎててちょっと失敗

かな、、

明日はクリスマス🎄発表会。

ご父母の参観もあります。

発表の後はスウィーツをいただきます。

image


ドイツ🇩🇪のクリスマスのお菓子

シュトーレン

生徒達にはワッフルを用意してます。

image


頑張って発表してsweetsを楽しもう!

私はあと、頑張って準備しなくちゃ、、

京都で姪の結婚式と披露宴に出席

してきました。
image

世界遺産、下鴨神社での挙式

image

竹内栖鳳の元別邸での親族だけの

こじんまりした披露宴でした。

お料理も美味しかったです。
image


テーブルのお花も素敵でした。
image


今、練馬区美術館で30周年記念アルフレッド・シスレー展を行っています。

会期中の10月30日がシスレーの誕生日ということでそのバースデーコンサートが

おこなわれました。 かってにバースデーコンサートってところですが・・・・

そのバースデーコンサートに娘と行ってきました。 ふと申し込んだのが当たったので・・

今 上野では印象派モネ展をやっていますが、シスレーも印象派で

パリ近郊のセーヌ川河畔の風景を描き続けた画家・・

水辺の風景や森の風景など風景画のみを書き続けた画家・・

どちらかというと地味な画家かなあと思います。

コンサートは美術館閉館後1階のロビーでこじんまりと行われました。

ピアノとヴァイオリンのデュオのコンサートで

ピアノはとても珍しいボックスピアノで音が柔らかでした。

シスレーの生きた時期のフランスの作曲家を中心にしたプログラム

フォーレ:夢のあとに

サティー:ジュ・トゥ・ブ

ラヴェル:亡き王女のためのパヴァーヌ など  聴き馴染みのある小品で

はじまり

その後もビゼー:アラゴネーズ   マスネ:タイスの瞑想曲

そして ピアノソロで ドビュッシーのアラベスク   水の反映

メンデルスゾーンの無言歌集より「紡ぎ歌」

最後はシスレーが好きだったベートーヴェンの ヴァイオリンソナタ「春」

とても良いプログラム構成で1時間少しでしたが心から楽しむことができました。

出演のピアニスト、ヴァイオリニストともに実力派でうまかったと思います。

31 028


31 027



そして今日31日はHalloween 今年は当日午後 Halloween Partyを

おこないました。 gameも毎年いろいろ考え変えて行います。 そして

最後trick or treatをおこないました。 仮装も楽しく最後は

皆で仮装して玄関で写真を撮ってお開きになりました。

BlogPaint

ひとりおじさんが混じってます・・・・


このページのトップヘ