記事検索
楽天市場

ミュージック

October 11, 201919:16台風が来る前に・・・5
 超強力な台風19号が関東に近づいている。

台風対策、できることは今日の内に、と

ホームセンターで養生テープやブルーシート

が売り切れとか、どちらも買えてないけど。

乾電池は単一などいつもあまり必要でない

ものも懐中電灯🔦等の為に購入。

水はミネラルウォーターの備蓄あるので

いいかと思ったけれど、ドラッグストア

でも水は売り切れだし、すぐ食べられる

パン類も残り少なくなっていた。食パン

無し、卵も無し、駆け込みでカップ麺やら

あられなど菓子類をカゴいっぱい買う人が

みられた。私も少し買った。

二階ベランダの物干し竿、台も下に下ろし、

一階ウッドデッキ上の無駄に多い植木鉢を

デッキの下に入れ、ゼラニュウムなどの花の

鉢はウチの中に入れた。庭用のテーブルや

チェアも家の中に避難させた。

取れそうな網戸も外し家の中に。

風呂には水を張り、鍋などに水をいれて

コンロの上に。ウチは雨戸が無いので

ガラスの飛散に備えてレースと厚手の

カーテン二枚をしっかり閉めるくらい

しかできないか、、と思っている。

あとは冷蔵庫を強に冷やして、ミネラル

ウォーターを冷凍、スマホのフル充電、

モバイルバッテリーもフルに充電。

ご飯は多めに炊いたし、避難用の

バックパックには必要物は以前から

一応調べて入れてあるし、

後はベッド横に懐中電灯🔦

と靴を用意しておけばいいかな?

台風コロッケが売れてるようですが、

買いに行ってないなあ、、

今日夫の帰りが遅めなのが気になるけれど

幸い明日は休みなので二人家にこもっている

予定。 避難する時は別だけど。

そして今からは歌の練習をしようかと、、

なんだか台風が近づいているのに

ふざけてるかな!

プッチーニのボエーム「私の名はミミ」

美しいけど難しい。まずイタリア語🇮🇹

歌詞の発音にもたついて、、それに

この歌というかプッチーニのアリアって

速度が一定じゃないのでどう歌ったら

いいか難しい。   普段から

私の歌の練習は弁当を作りながらしている。

スマホの歌に合わせて練習、の日々。


October 06, 201910:13ホームコンサート5
歌の教室メヌエットで生徒達だけのコンサート

1回15人前後、ボーカル、フルート、ピアノの

生徒が1日3回、3日間に渡り行われます。

ボーカルが一番多いです。

生徒主催で内輪の練習室でのコンサートなので

私は紺色ワンピースです。
IMG_4121

一人の持ち時間は6分、今回私は2曲

モーツァルト Ridente la calma(静かさに

微笑みつつ)とアルディーティ  のIl bacio

(くちづけ)です。最初に名前と歌紹介を

してから歌います。 私の場合最初から

6分超えはわかっていたのですが、、

今年は

4月下旬にパレットコンサート 4曲

      Ombra mai  fu

      Deh vieni non tardar

      Exsultate, jubilate  から2曲(Alleluja含む)

6月下旬に雨だれのコンサート 1曲

      アルプスの羊飼いの娘

10月初めにホームコンサート 2曲(今回)

歌ったので、練習、暗譜に追われた感じです。

細かい失敗や不出来さはありましたが、

自分なりによく頑張ったなあと思います。

ただ思うことは、ブレスのタイミング

そして、常に前に前に進むつもりで歌う

事が大事という事。

ラグビーワールドカップで日本が

アイルランド、サモアに挑んで

勝つというメンタリティーが

素晴らしいけど、その気持ちの百万分の

一でも歌う時にもてたらいいなあ〜。

これからも楽しんで精進していきたいと

思います。

Youtube  パレットのDeh vieni non tardar


August 21, 201922:34カウンターテナー5
近頃、カウンターテナーの歌声に惹かれてる。

日本でカウンターテナーと言えば、

もののけ姫の米良美一さんを思い浮かべる人が

多いかもしれない。 印象的な歌声だ。

米良さんと言えば、洗足音楽大学を

出られて、叙情歌でコンクールで賞を

取られた頃、もののけ姫より前の事だけど

ヘンデルのメサイアでアルトソロのパートを

歌われた、その合唱に私も参加していた。

常に加湿器で喉のケアをされていた姿が

印象に残っている。そしてその時のメサイアの

楽譜に米良さんのサインが残っている。

もののけ姫でブレイクされ、TVにも出られる

ようになり、そのうちにその歌声に慣れて

その美しさに鈍感になってしまったような

気がする。

   近頃 Instagramの投稿にカウンターテナーの

デュオが出ていて、歌声も聞こえた。

なんてキレイなハーモニー、カウンターテナー

独特の歌声の美しさとそのハモり。素敵!

二人とも若くてハンサムなのも好ましい!

    カウンターテナーは男性が裏声=

ファルセットで女声の大体アルトの

音域を歌う人を言う。

だから喋る声は低く男性の声だし、

もちろんファルセットで歌わなければ

男性の音域の声で歌うのが普通だと思う。

   なぜカウンターテナーの声に惹かれる

のかしら・・歌が叙情的に聞こえるんだ。

   米良さんはクモ膜下出血後、パーフェクト

な歌声に戻られたのかなあと近頃の声を

聞いてみましたが、地声で歌われている

ものもあり、本質的に歌の上手い人なんだ

なあと再認識しました。カウンターテナーの

歌声もいい感じでした。

   魅力的なカウンターテナーのコンサートに

行ってみたいなあと思っています。


June 23, 201921:03格闘の日々
今日は2019年8月2日。

40日前の事になりますが、

書きかけでほったらかしておいたブログ↓


IMG_4031
6月22日(土)雨だれのコンサートに

出ました。ロッシーニ作曲の

La pastrella del Alpi アルプスの羊飼いの娘を

を歌いました。早口歌詞には閉口しました。

1〜4番のような歌詞なのですが、

直前レッスンでも間違えてしまい、

先生には全部1番の歌詞で歌っていいから

誰もわかんないし、、、と言われたのですが

必死の追い込み練習で本番は何とかセーフ。

ピアノ伴奏をして下さった先生にも

「間違えずによかった〜!」と言われ

心配されてたんだなあと反省。

講評も難しい曲を良く歌えたネと高評価で

嬉しかった。




May 21, 201919:23雨の日☂️は、、5

IMG_3925

↑満開近いアンジェラ

昨夜遅くから今日お昼過ぎまで激しい雨が

続きました。屋久島や宮崎に大きな被害を

もたらし、すわ関東も、、と思いましたが、

内陸の埼玉はさほどでもなかったかな?

一時、所沢にも大雨警報が出たのですが、

よくあるように警報が出る頃には峠を越えて

いて、小雨になりほどなく雨も止みました。

          こんな日は風雨を気にしながら、

何となく過ごしてしまいました。というのも

十連休前にあったパレットコンサートの為、

数ヶ月前から練習し、緊張感を持って

過ごした為か、コンサートが無事終わった

後は気が抜けてしまい、歌の練習に気持ちが

向かわない状態になってしまいました。

   そうは言っても また6月下旬には

全員でる発表会雨だれのコンサートもあり

曲も随分前に決まっているので、そろそろ

本気にならなくちゃです。

今回はロッシーニの夜会シリーズの中から

「アルプスの羊飼いの娘」けして

ハイジのような少女ではなく娘です。

なんだかヨーデルのようでもあり、

リズムも早くて歌詞が早口言葉のようで

難しいのです。

    ミュージックつながりでいうと

お友達にチケットを取ってもらい、一緒に

横山幸雄さんのショパン全曲演奏のコンサート

の5月5日昼の部を聴きに行きました。

全て暗譜されてるんですよね。

すごいなあ。  堅実で職人的な演奏。

安心感のある演奏会でした。

FullSizeRender


   そうそう、練習曲もコンコーネ50番が

ようやく終わり、コンコーネ25番に

  なります。  コンコーネの中でも美しい

  旋律が美しく傑作だと言われています。

  楽しんで歌いたいと思います。

IMG_3894

ネット時代ならではの現象!

アマゾンで楽譜を買ったのですが、

Amazonには在庫が無く、ある楽器店から

の配送でしたが、なんと熊本から!

製菓材料とかも大分から来ますからネ〜

そこが送料入れても一番安かったりして、

なんだか不思議現象だなあ!