J's diary

日々の何気ないことを覚え書き ペットのこと・家族のこと・ガーデニング ホームティーチャー・ヘルスケアに関すること等

映画

It's not your fault.

リオオリンピックと甲子園で

TVは溢れてる。

それもいいけれど、ちょっと

心をホッとさせたくて、

ケーブルテレビのドラマか

映画を見ようと思い立つ。

途中からだったけれど

Good Will Hunting を

なんとなく見はじめた。

天才的頭脳の持ち主、スラム育ちの

Will(マッド・デイモン)と心理学者

セラピスト ショーン (ロビン・

ウィリアムス)のやり取りが

素晴らしい名画だ。

MITの清掃をしていて、ボードに書き

残された、難解な問題も解いてしまう

Will。現実は子供の頃受けた虐待の

トラウマでビルの解体などの

肉体仕事をして日々を過ごす。

彼の頭脳が欲しいエリートの仕事

も用意されるのに、

Willはなかなかその境遇を選ぶ

勇気がない。

その時にショーンが言ったのが

子供の時義父から受けた虐待

その心の傷は

It's not your fault.だと

はじめてWillは素直な心になり

涙をながし、分かり合う。

そして、(ベン・アフレック)悪友が

「おれは、親友だから言う。

お前のように宝クジの当たりクジを

持っているやつが俺たちのように

50になってもビル解体の仕事を

したら俺は怒るぞ。」そして、

「朝、バイトの仕事でおまえを(車で)

迎えに行く時、声をかける前の

十数秒が楽しみなんだ。いつか

お前が部屋からいなくなっている

かもと思う時が…」

そしてWillは新しい旅立ちをする。

いい映画はくすんだ心を洗ってくれる。

久しぶりの映画

 ここ1年半以上映画館へ足を運んでいませんでした。

久しぶりに夫が早めに家にもどった金曜日

「映画でもいく?」と言われ待ってましたとばかり「何見るの?」と

結局3Dの「ジュラシックワールド」にしたのですが

夫曰く最初のジュラシックパークの方が衝撃的だったよな〜と

確かにそうですが 私は今回のは焼きまわし感はあったものの

3Dなのもあって迫力もあって楽しかったです。

どういうわけか 映画館のつごうでしょうか?3Dは吹き替え版しか

なかったので 玉木宏の声がよくて気に入ったのもあります。

 夫婦50割もいつのまにかひとり1000円→1100円になっていて

おまけに3Dは1300円→1400円なのでなんだかお得感が薄らぐ気が

しました。 会員カードはとうに期限もきれていて会員になるのもやめました。

どのくらい見に来れるかわからないので・・・・

久しぶりにコーラとポップコーンを買って大画面で見る映画はいいもんですね。

アレンジその後 004


↑ ひまわりのアレンジメントその後1週間以上たって向日葵の花びらをとり

ゴッホのひまわりの感じに? 後はドライフラワーになりそうなものだけ集めて

水なしで飾っています。 右下小さいのははプリザーブドフラワー

 花たちも生かしきった感じで満足です。 

レ・ミゼラブル 

 2月1日の映画1000円の日に娘と昨年末から見たかった

「レ・ミゼラブル」を観てきました。



以前帝劇でミュージカルの「レ・ミゼラブル」は一度見た事はあるのですが、

重苦しいイメージが残りました。  大体ヴィクトル・ユーゴーの原作を

よく知らないという無知もあって その良さがイマイチわからなかった私なのですが

今回 ミュージカル版をもとにした映画ということで ようやく全体が把握できました。

 フランス革命は過ぎたもののその後の混迷した時期の作品ということで

この レ・ミゼラブル 無情?が意味するのは・・・

 非情な投獄生活から逃れたジャン・バルジャンは成功をおさめるものの

結局ファンテーヌの身を苛酷な状況においやり 

その子コゼットを救い守ることで生きる意味を見い出したけれど・・・

何度も繰り返される 'Who am I?'の問いかけ

 仮釈放中に逃亡したバルジャンを追いかけることに

人生をかけたともいえるジャベール

そしてその自分の人生の意味に疑問を抱いた時に訪れる悲劇

 エポニーヌの振り向いてもらえないマリユスへの思い・・

それは自分の命を引き換えにできるほど強く

 アンジョルラスら学生運動の同志達は革命の為に若き命をかける

 結局 篤い思いも 信念も 賜りものも 恋愛も 人生そのものも

世の中すべてがレ・ミゼラブル(無情)で無常に通じる・・・・のかとも思える。

 あくまでこれは ミュージカル仕立ての映画 レ・ミゼラブルの感想です。

レミゼラブルとしてこの映画は軽すぎという評価もあるようだけれど

 私はよく2時間半強に 映画としての媒体を生かして

ミュージカル レ・ミゼラブルを上手くまとめたと私は思いました。 

 インターミッションもないわけだしこれ以上盛り込み深めることは

厳しいんじゃないかな〜と
続きを読む

映画を2本

今日から7月〜

1日は映画の日で1000円で映画が観られるけれど

ポイントや夫婦50割で1000円で見られるので

昨日6月30日映画を2本見た。

1本目はひとりで「ガール」を2本目は夫と「アメージング スパイダーマン」

お昼の準備をして13時からのガール上演時間ぎりぎりに入る。

でも15分はゆうにCMだからぜんぜん余裕。

女子4人 (香里奈、麻生久美子、吉瀬美智子、板谷由夏)の4人の

それぞれ設定29歳、34歳二人、36歳の

等身大の働く女子模様がそれぞれ描かれる。 

泣けるところも結構あり。 ネタバレだけど 

たとえば 板谷由夏演じるシングルマザーが息子と

キャッチボールをするところ。 なかなかグローブでボールがキャッチできない息子に

「ボールを見て」と叱咤する母と 息子は「見えないボールが・・・」

日が暮れて薄暗くなってボールが見えないくらいだったのに母は気がつかなかった。

そのくらい一生懸命がんばっていたのだ。 父親の分まで・・

息子が「もういいよ。 だってお母さんお洋服が真っ黒なんだもん・・・」

仕事帰りのキャッチボールで汗だらけ服や顔が汚れるのもいとわぬ母を見て

母を思いやる優しい息子 「ボクお父さんがいなくても平気だよ」・・・・涙、涙でした。

上地雄輔が夫役の夫より給料も多い麻生久美子演じる役職付きキャリアウーマン

男勝りのキャリアウーマン吉瀬美智子が ひと回り下の新入社員(林遣都)に胸キュンするのも

女心がわからない理系の男子(向井理)とホンワカファッション大好き女子の香里奈のカップルも

なんとなくリアリティーがあって面白かった。

要潤が意地悪い役で あと加藤ローサや 壇れいなんかも出ています。

頑張る女子って美しい〜 きれいでいたい胸キュンも大切な女子ってキュート。

「ガール」を見て一目散に家に戻り ネットスーパーで頼んでいた食品を受け取り

夕飯を作って夫とまた出かけました。

 2本目アメージングスパイダーーマンは配役一新、設定も一新。

まったく別のスパイダーマン、3Dで特に飛ぶところなどダイナミックで楽しめました。

劇場で見たほうがいい映画です。 続編がある終わり方。

それに対して ガールは女子同志あるいは一人で見た方がいい映画かな〜

東京版 おとなしめの sex and the city ってところかしら。

コメントはどうしても ガールのほうが多くなっちゃうな・・・・

  ↓今日のブログとは無関係

   3月にいった沖縄のちっちゃなお土産(ミンサー織のコースター上のシーサー)

2012,3 沖縄土産 シーサー ミンサー織

Jurassic Park !

自分の記録の為・・ハワイ旅行記を続けます。

娘の挙式が終わり、〇田家との会食も終わり、丸一日空いた日に

夫と息子と3人でクアロアランチツアーに参加しました。

クアロア牧場には馬や牛もいますが、

広大な敷地が巨大アドベンチャーランドのようになっているのです。

一番の売りは敷地内をバギーで廻ったり、ジープでめぐるというものですが

バギーは私が自信がなかったので、 シークレットアイランドツアーと

映画ロケ地ツアー、そしてジープツアーに参加しました。

バギーにも挑戦すればよかったかな〜とちょっと後悔しましたが・・・でもいいんです。

シークレットアイランドツアーも本当は水着を着ていってプライベートビーチで泳いだり

シーカヤックなどをするのがメインなのですが、

よくわかってなくて水着ももっていかなかったので 私達3人だけは

ゴザをかりて木陰で 寝転がっての〜んびりひたすら海を見て

うつらうつらしつつ おしゃべりしていました。

 ランチの後 映画ロケ地ツアーでは ジュラシックパークやゴリラそしてテレビドラマのLOST

など沢山の映画やTVのロケ地になった場所をバスで巡りました。 

Jurassic Park最初に出てくるシーンの Tyrannosaursの足跡から始まるこのロケ地ツアー

面白かったです。3クアロアランチ映画ツアー恐竜足跡4


tyrannosaurs rexから隠れた 倒木がそのまま残っています
3クアロアランチ映画ツアージュラシックパーク隠れた幹章1
続きを読む
記事検索
楽天市場
livedoor プロフィール
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ